パンのフェス2018春in横浜赤レンガのイベントが今年も開催されます!

乗り遅れないためにもしっかりチェックしておきましょう!

スポンサーリンク



パンのフェス2018の日程

3月2日(金)午前11:00〜午後19:00
3月3日(土)午前11:00〜午後19:00
3月4日(日)午前11:00〜午後17:00

パン屋さんエリアは各日17:00まで。雨天決行です。

一般入場の方は15:00~17:00の間、無料で入場できます。

パン屋さんはパンの在庫が無くなり次第、閉店する可能性があります。

会場は、横浜赤レンガ倉庫イベント広場
神奈川県横浜市中区新港1丁目1−1−1
公式サイト:http://pannofes.jp/

パンのフェス実行委員会
(ぴあ株式会社・日本出版販売株式会社)


パンのフェス2018の先行入場とは?

先行入場の方は、一般入場の方よりも早く入場できます。
先行入場 11:00~14:30
入場料金は 400円(税込)
小学生以下は無料です。

先行入場の時間帯には、抽選で景品が貰えるアンケートを実施されるので要チェックです!


パンのフェス優先入場券が当たるキャンペーン

パンのフェスでは、グルメパスに新規に入会すると、パンのフェス優先入場券が当たるキャンペーンが実施されています!
当選すると、通常であれば入場料400円がかかるところ、200組400名限定で無料で入場できます。
さらに、当選者の方には、「優先入場口」から入場できます。

この機会にグルメパスへの入会もありですね。

パンのフェス公式HPのグルメパスバナーからキャンペーンページにアクセスしてください。

パンのフェス公式HP https://pannofes.jp/



パン屋さんはパンの在庫が無くなり次第、閉店する可能性があります。

また、先行入場の場合でも、店舗によっては完売・閉店している場合がありますのでご了承ください。


スポンサーリンク



パンのフェス2018のおすすめは?

売切れ必至の限定パン事前受注販売

PAUL パンのフェス限定セット 

売切れ必至の限定パン事前受注販売!

世界34ヵ国で約540店を展開する老舗ブーランジェリーPAULの新作パンセットが販売されます。

PAUL パンのフェス限定セット価格:2,280円(税込)
セット内容は、2018年PAULオリジナルトートバッグ、クロワッサン、パン2オリーブ1/2、パン・オ・フロマージュ1/2、ガトー・ド・ブリュッセルシュクレ1/2、クロワッサン・アマンド・テ・ヴェール(限定商品)

3月2日、3日、4日のそれぞれ先着順で100セット限定販売(計300セット)
チケットぴあにて先行予約販売中 (ぴあコード:638-300)お早めにご予約ください。

ブーランジェリー タテル ヨシノ プリュス(パンのフェス限定パン)

ブーランジェリー タテル ヨシノ プリュスフェス限定パン価格:2,700円(税込)
セット内容は、東京・汐留のブーランジェリー タテル ヨシノ プリュスからトリュフをふんだんに使い、たっぷりのクリームが入った「トリュフ クリームパン」と「栗と洋ナシとクルミのカンパーニュ(ホール)」のセット。

2日、3日、4日のそれぞれ先着順で100セット限定販売(計300セット)
チケットぴあにて販売(ぴあコード:638-299)お早めにご予約ください。


シニフィアン シニフィエ(パンのフェス限定パン)

今年も東京・三軒茶屋にある超人気店「シニフィアン シニフィエ」が苺をテーマに、大人な味わいで可愛いく春を表したしたオリジナルのパン。

「フレーズ プランタニエール」(春の苺)価格:2,800円(税込)
ストロベリーパウダーや洋酒漬けしたドライストロベリー、ピスタチオを入れ新緑をイメージ。発酵バターや卵、生クリームを使ったリッチな生地に仕上がっています。
苺のリキュールシロップに浸しているので、ブランデーケーキのような味わいです。

2日、3日、4日のそれぞれ先着順で100セット限定販売(計300セット)
チケットぴあにて販売(ぴあコード:638-298)お早めにご予約ください。


スポンサーリンク



出店するお店

3月3日出店

CHIPPRUSON(京都市北区紫野南舟岡町82-1-1)
京都のお店CHIPPRUSON。 自家製天然酵母と厳選材料でつくるパン
CHIPPRUSONの酵母パンは、手作りのよさを大切ににするために、なるべく機械を使わずにパン作りをしています。

マルニチガイ・丁字(新潟県新潟市西蒲区巻東町128-1)
卵、牛乳、バターを使用しないシンプルな生地のパンなので、アレルギー等をお持ちの方にも安心。練り込む素材もミルクを使わず手作りしています。
手作りの石窯にて焼き上げた昔ながらのどっしりとしたパン。
おすすめパンは、手作り石窯で焼いたパン

3月4日 出店

aruch(アル―チ)(神奈川県横浜市)
ハード系のパンを中心のパン教室です。イベントのみの販売。自家製酵母と国産小麦で長時間じっくり発酵させた具たっぷりのハード系のパンです。
会場限定パンは、赤レンガのパン 500円(個数限定)

緑と風のダーシェンカ(愛知県額田軍幸田町大字菱池字桜塚174-2)
創業より20年、自家製の自然酵母と薪窯の石窯で焼いたこだわりのパン。
食の安心安全のため、副素材は店内手作りにこだわり、オーガニックや低農薬の素材を使用しています。
おすすめパンは、山型食パン。

3月2日、3日 出店

梅鶯堂(京都・嵯峨野)
京都ならではの、和の風味や京都の素材にこだわった和風パンと和風スイーツ!
見た目が奇抜な商品もありますが、味わうと優しい味のするパンです。
おすすめパンは、伏見吟醸酒粕ぱん

3月2日、4日 出店

よろず茶屋444(東京都台東区浅草4-4-4 1F)
2017年のGWにオープンしたばかりのDIYで作った個性的なお店。
国産小麦100%使用の天然酵母パン「くまコッペ」や「ベーグル犬」などの可愛いパンや、パフェやパンケーキなどのスイーツ、カレーやパスタなどの食事メニューも人気。
会場限定パン:さくラッコ350円
おすすめnのパンは、ベーグル犬、くまコッペ

3月2日、3日、4日 出店

HAPPO-EN BLUE TREE(東京都港区白金台1-1-1)
国産素材にこだわった素材が美味しいパン。
おすすめのパンは桜ブリオッシュ。

アンデ(京都府京都市伏見区下鳥羽北ノ口町58)
京都生まれのデニッシュパン専門店。保存料を使わない長期の賞味期限を実現。しっとりとやわらかいパンです。
おすすめのパンはデニッシュ(プレーン、ショコラ―デ、メープル、抹茶大納言、シナモンりんご)、京都・大文字山酵母使用ソフト食パン

コーナーポケット(山梨県韮崎市中田町小田川154)
自慢の「しっとり美味しい」パンは、山梨・八ヶ岳の自然の美味しい水や空気を、たっぷり閉じ込めて焼き上げたパンです。
おすすめパンは八ヶ岳のメープルパン

「Spice Mayonnaise and ウチキ パン」by ウチキパン✕山下マヌー
当日限りのコラボショップ。
元町の老舗ベーカリーウチキパンと、旅行作家山下マヌーさんが仲間と立ち上げた、当日限りのコラボショップ。
日本で最初のクラフトマヨネーズメーカー、スパイスアンドピースマヨネーズとのこのパンのフェスだけのコラボショップです。
おすすめのパンは、スパイスマヨロール

金谷ホテルベーカリー(栃木県日光市土沢992-1)
明治から続く由緒ある味と新しい伝統のパン。
140年以上受け継がれてきた伝統の製法で作られた素朴な味。
おすすめのパンはロイヤルブレッド

HEART BREAD ANTIQUE 菊名駅東口店(神奈川県横浜市港北区菊名4-3-17青木第2ビル)
TSUTAYAとの複合施設。素材にこだわった焼き立てパンの種類も豊富です。おすすめの看板商品の「マジカルチョコリング」、テレビでも紹介された「あん食パン」も。
おすすめのパンはマジカルチョコリング

※販売されるパンの種類は変更される場合がありますので、ご了承ください。

スポンサーリンク


パンのフェス2018の混雑状況は?

当日は専用駐車場は用意されていません。
イベントは大混雑が予想されますので、公共交通機関を利用することをおすすめします。

JR・市営地下鉄

「桜木町駅」から「汽車道」経由で徒歩約15分
関内駅から徒歩約15分

みなとみらい線
「馬車道駅」もしくは「日本大通り駅」から徒歩約6分
みなとみらい駅から徒歩約12分

バス

あかいくつ(横浜市交通局)
「桜木町駅前」から「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」で下車(毎日運行)
運賃 大人 220円、小人 110円

ぶらり赤レンガBUS(横浜市交通局)
「横浜駅前」から「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」で下車(土曜・日曜・祝日のみ運行)
運賃:大人 220円、小人 110円

ぶらり三溪園BUS(横浜市交通局)
「横浜駅前」、「桜木町駅前」から「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」で下車(土曜・日曜・祝日のみ運行)
運賃:大人 220円、小人 110円

京浜急行バス
空港リムジンバス「羽田空港」から「赤レンガ倉庫」で下車
運賃:大人 720円、小人 360円

ちなみに、赤レンガ倉庫の駐車場は、首都高速「みなとみらい」と「横浜公園」出口の2つありますが、当日は即満車になる可能性があります。
赤レンガ倉庫周辺にもコインパーキングなどの駐車場があるので事前に調べておきましょう。
tabico
http://tabico.jp/detail/00000000000001983537/parking/

パンのフェスマラソンって?

パンのフェスマラソンは、2018年3月3日(土)横浜赤レンガ「パンのフェス」と同日開催で行われる赤レンガパークを走るランニング大会。
親子で楽しめる親子マラソン、仲間と走るリレーマラソンの大会を開催します。パンのフェス ワンダフルリレーマラソン。
楽しく走った後は、人気のパン屋が出店する「パンのフェス」へGO!

2018.2.16現在、すべての種目が定員に達したため、エントリーは終了しています。
2018年3月24日(土)には神宮球場で開催する「神宮球場リレーマラソン」を開催予定。


スポンサーリンク